9月8日 クラブ選び

今日は台風の影響で大雨になる予報です。
今はまだ降っていませんが、午後からはひどくなるみたいです。

この時期になると来年の春に向けて新作の道具が出てきます。
先ずはプロトタイプとしてトーナメントで出始めます。

シャフトやボールが試され始めますね。

ここでよく聞かれるのが、道具か腕か。
道具の問題ではなく腕だと思っている方が圧倒的に多いと思いますが、と言いながらも道具を変えたくなるのもゴルファーです。

私としては両方と言いたいですが、道具は重要です。
軽すぎる、重すぎる。柔らかすぎる、固すぎる。
過ぎてしまっている道具は流石に上達の妨げになってしまいます。

適度にマッチした道具を使っていれば問題は無いでしょう。
完璧に合うクラブなど存在しませんから、適度でいいでしょう。

ただ今のクラブの傾向が軽い方に進んでいますから、考え物です。
クラブを変える時にどうしても飛距離の事がメインになります。

フッティングをした時に軽い方がその時は飛びますから買おうとなります。
しかし慣れてしまえばまた同じ様な飛距離か前より飛ばなくなってしまうと思います。

軽い物に慣れれば体力が落ちてしまう可能性があります。

クラブ選びは難しいですが私としては、少し重目がいいと考えてます。

関連記事

  1. ミケルソンの優勝

  2. 12月28日 技術で飛ばす

  3. 8月17日 練習場用のスイング

  4. チャンピオンシップ2日目

  5. 3月14日 ゴルフフェア

  6. 1月19日 ウェッジの練習

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。