7月18日 全英オープン 最終日

 今日も曇っています。
 天気が崩れると予報になっていますが、雨がパラつく程度で激しく降ることはないです。

 全英オープン最終日、オーストラリアのスミス選手が勝ちました。
 スコアが20アンダーまで伸びました。凄いことです。最終日に8アンダーでラウンドして、優勝しました。

 最終組をラウンドしていた、マキロイ選手とホブラン選手が伸ばせませんでしたから、逆転優勝になりました。

 今回は雨、風とも穏やかで好天でのプレーだったのでスコアもかなり良くなりました。

 それにしても選手の飛距離は驚異的です。
 300Yが当たり前に出ますし、ランも出るせいで400Yぐらい飛んでいるのではないかと思います。

 ただ飛距離だけでなくセカンドの距離感も良く、ランの計算や落とし所の傾斜の読みも凄いものがありました。

 日本の両選手もスコア的にはまだまだでしたが、今後に期待できそうなプレーとコメントを起こしていました。
 桂川選手には期待したいです。

 最後まで見ていましたが、世界のプレーはほんと面白いです。

関連記事

  1. チューリッヒクラシック最終日

  2. 9月14日 アメリカツアー開幕

  3. ゴルフを考える7

  4. ゴルフ場とは?

  5. AbemaTVツアー(チャレンジトーナメント)

  6. レッスン 11

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。