ロシア編 3

ミルクリークGCについての話を聞きました。

日本のゴルフ場のように大きなクラブハウスではありませんがとても雰囲気の良いクラブです。

コースはフラットでトーナメントが開催できるように設計されています。
カレードスコープという設計がされていて日本にはありません。

基本的には歩いてラウンドです。カートもありますが、とても高かったです。

晴れたり雨が降ったりと、激しい天候の代わりです。雨だとこの時期だと寒くてゴルフにならないです。

このゴルフ場の運営についてです。

次回に続く。

関連記事

  1. PCR検査

  2. 幸心ゴルフ

  3. 石塚プロx座馬プロ対談 #3を公開

  4. 東北チャンピオンとマッチ

  5. ロシア編 7

  6. 障害者ゴルフ 安比高原視察プレー

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。