ミズノオープン初日

 前日は雨で試合が中止になり、金曜日が初日になりました。最近では予想と違いベテラン勢の活躍が目立ち、最初に思っていたのと変わってしまいました。若手しか勝てなくなってしまうのでは無いかと思っていましたが、どうも違いますね。プレーしてみないと分からない物です。

 今週は男子も女子も試合があり、さらに下部でも男女共に開催されました。試合が行われる事は嬉しい限りです。アメリカのように盛り上がる事を期待します。

 ミズノオープンと言えば全英の出場権が手に入る、予選会となる試合になります。日本では他に全米オープンの予選会もありますが、その試合は特別に設けられるのでこの形はこれだけになります。

 アメリカや世界の試合に出場するには世界ランキングを上げるか、予選会から出場するしか無いので、こういった試合はもの凄く貴重になります。出場して上位に入ればランキングも上がりますし、次年度や推薦出場も可能になるのでワンチャン狙いたいですね。

 アメリカQTを受験する事は時期的にも、いろいろな面で難しいのでこのチャンスを生かして欲しいです。

 ここで疑問があるのですが、予選会で出場権を得た場合と、試合の複勝みたいな感じで出場権を得た場合で全員が出たいか疑問なのです。実は男子ではあまり見かけないのですが、女子だとたまに出場辞退する事があります。日本の試合で十分良いのと、出場すると今だとコロナで出国と帰国で日本の試合に3〜4試合出れなくなります。すると賞金ランキングに影響するので辞退したくなります。

 ただ空気的に出場権があるのに辞退や、チャンスを逃すような感じで勿体無いと周りに言われたら、出るしかない気持ちになるかもしれません。

 男子では聞いた事が無いですし、だいたい出場していますので皆行きたいとは思います。良い経験にもなりますし、チャンスと言えばチャンスですから。

 私としては試合と予選会を兼ねるのではなく、予選会は独立して開催された方が良いです。せっかく日本からでも出場する機会をもらえているのですから。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

雨のゴルフ