成田に到着

ダラスを出発して14時間程のフライトになりました。向かい風が強かったみたいで時間がかかりました。今までで最長時間飛行機に乗ってました。私はエコノミーにしか乗ったことありませんが、これだけ長い時間乗っていると身体が痛くなります。しかし今回は搭乗者がほぼ居ない、1人で4席使えるというなんとも楽な使い方が出来ましたので、横になって寝ることもできました。実は私はこの経験を以前にもした事があります。

それはアメリカで起きた同時多発テロの時です。私がアメリカを出国する直前にテロが起き、私が乗る飛行機が飛びませんでした。その為数日後に日本に帰国する事になり、日本人が数名乗る程度になりました。今回もその時と同じぐらいの人数しか乗ってませんでした。

成田に到着してからが、いろいろと手続きがあり大変でした。

コロナ禍で帰国するのが2回目ですが、前回の時よりも手続きがややこしくなっています。前回はPCR検査を受けて、公共交通機関を利用しなければ帰れましたが、今回は検査結果が早く出るようになりましたので、その場で結果待ち。陰性だったとしても追跡アプリで14日の待機を必要としますので、その手続きで時間がかかります。1時間半ぐらい掛って全てクリヤ出来れば入国になります。

変異種の問題がありますから、しっかりやっていかないといけない事です。

15時に成田に到着し、ここから帰宅するには自家用車で帰るしか無いことは決まっていますから、成田まで自家用車で来て、3週間止めていたパーキングから出れたのが17時頃です。愛知県に住んでいますから、400キロをまた運転して戻って来ました。このダラスから自宅に戻るまでの道のりが長過ぎて、最後の最後でほんと気が抜けない3週間になりました。

乗り継ぎ国内線も正常にならないととてもじゃ無いですね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

ダラスを出国

次の記事

自宅待機にて