セントジョージの街にて 2

セントジョージに来て3日後に、奇跡的な事が起きました。セントジョージの町に向かっている時に、石塚プロの高校の友達パリスさんに連絡していて、到着したら連絡してほしいと言われていたので、連絡をもう一度入れ、事情を説明したら、パリスさんがソルトレイクからわざわざセントジョージまで来て、僕の家には泊めてあげれないけど、 必ず見つかるよと言って、探してくれました。

パリスさんが家を探しくれている時に、私たちはゴルフ場を探し、グリーンスプリングのヘッドプロケビンさんが こころ良く練習環境を整えてくれました。

そしてパリスさんが、泊めてくれる家を探し出してくれました。その方は石塚プロの大学の同級生で、ローガンさんです。奥さんと結婚したばかりだと言うのに、良いと言ってくれ、新婚さんの家に泊まるのは何となく気が引けましたが、石塚プロに借りがあるとか、日本人を泊める事に 興味があったのか、そんな事を言ってくれ泊まれ、泊まれタダで良いから泊まっていけと、招き入れてくれました。食事も用意してくれると言ってくれて、感謝してもしきれないぐらいです。

さすがにタダとはいけないので、食費や滞在費を少し  受け取ってもらいました。それでも比べ物にならないくらい、助かりました。

こんな感じの家で1人1部屋貸してくれました。

アメリカのこの辺りの家はとても大きな家が多い気がしました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です